猫ちゃんがブームの近頃、新たな身寄りとして猫ちゃんを招待やる人も多いですよね。

猫君がブームの近頃、新規所帯として猫君をお呼びやる人も多いですよね。
子猫のうちは、遊んでほしがってユーザーでもどなたとでも大歓迎してくれますが、猫君が大きくなるにつれ、猫君のツンデレな性質が発揮されてしまって、ユーザーがくると隠れて出てこない・・・なんてこともあるかと思います。
流行りの猫喫茶店でも、自負の高い猫君はどうも触らせてくれなくって・・という人も多いかと思います。

そういったツンデレ猫ちゃんと仲良く生まれ変われるやり方があります。
それは、絶対に第一声で意欲厳しく声をかけたりしないこと!だ。
猫君の耳は非常に性能がするどく、甲高い声はより高く、ちっちゃい音色も漏らさず拾えるほどなのです。
ですから、おっきい本音、甲高い声は非常に拒否だ。苦手な音を出すものには自分だって不快で警戒してしまうよね。
猫本当に瞳が合ってもぐっと堪えて、予め見逃しましょう。すると、猫君も「害のない自分です」と認識してもらえる。
引き続き自然にしていれば「なんで我々に興味を示さないの?」と猫君のほうが麻痺をきらして寄ってきてもらえるよ。
我々はこれで、他所ちゃんのお宅の猫ちゃんと仲良くなってます。http://xn--t8j0a5dzkuaa3j4b3a6at8494gcr8h4dbj81l.pw/

猫ちゃんがブームの近頃、新たな身寄りとして猫ちゃんを招待やる人も多いですよね。